読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Life

50代60代の女性が自分が思い描く通りの華やかなで身も心も豊かなセカンドライフを送るためのメディア

私のプロフィールと私の想い-1

はじめまして 


ブログを訪問頂きまして

ありがとうございます

 

このブログは本日

生まれたばかりの出来立てのブログです

今日、ご訪問頂いたのをご縁に

最後までお読み頂けたら嬉しいです

 

このブログは

これから迎える
50代、60代の時間を
自分が思い描く通りの華やかで
身も心も豊かな
自分が納得できる
セカンドライフを送るための情報と

私の想いを皆様に
共有して役立てて頂きたいと思い

このブログを開始致しました

 

まず

私のプロフィールと私の想いを

書かせて頂きましたが

このブログに対する思い入れが強すぎて

長文になってしまったため

3回に分けて投稿します

今日、明日、明後日です

今日はその記念すべき

第1回目です

 

私は

現在千葉県在住
建築業の会社に勤務しています

私は
東京の高田馬場駅の南口そばで育ちました
両親と年の離れた姉と私の4人家族で
とても大切に育てられました
とても優しい両親でした

子供の時は母親が大好きで
片時も離れられなかったのを覚えています

学生時代は順風満帆
思い通りの職場に就職をして
結婚もして
子供にも恵まれ
とても幸せな人生です

私は自分の描いた全ての願いを叶え
思い通りの
自分の理想の人生を生きていました

その幸せは
ず~っと
ず~~っと
続くと
思っていました

子供が生まれた直後に
夫は仕事を休職して
先輩の会社の立ち上げを
3ヶ月限定で手伝いに行きました

その3ヶ月の間に
戻るべき会社の社長が
交通事故で突然他界
戻るはずの会社が解散

夫には戻る会社が
無くなってしまいました

先輩の会社も大変そうで
帰る会社もないし
約束の3ヶ月を過ぎても
手伝う事になりました

もちろん
手伝いに行った先輩の会社は
成功報酬の会社なので
会社に収入が入るのは3ヶ月後
夫の収入も出世払いで収入なし

家を購入した直後で
ほとんど、無いに等しい貯金は
すぐに底をつきました

まず電話が停められ・・・

翌週には水道が停められ・・・
(嘘かと思われるかもしれませんが
水道も止められるんです
早かった・・・)
ビックリでした

水道は命に関わるから停められない
と、聞いた事があったのに
突然
水道から水が出なくなるんです
怖いですよ
蛇口ひねっても水がでない
お金の無い事の恐怖を
始めて実感しました

その数日後にはガスも停められ・・・

子供に食べさせる事と
家のローンの返済が最優先

そんな時に
父が食道ガンで他界
急だったので
私も、母も、姉も
何もしてあげる事が出来ませんでした

その後も夫は先輩の会社に
勤めていましたが
会社も軌道にのり
お給料も支払われるようになり
普通の生活が出来るようになりました

普通の生活とは???
電話がつながり
水道の蛇口から水が出て
キッチンで夕食が作れる
そんな
中の下?か下の上?の
日本ならば極々当たり前の
生活レベルです

それでも
多少の不満はありましたが
まぁ、満足して生きていました
『人生なんてこんなものだ』
と、かなり強引に
自分に納得させていました

そんな時に
母は再生不良性貧血を発症
たった1ヶ月の入院で
亡くなってしまいました

何もしてあげられなかったこと
体調の変化に
気付いてあげられなかったことへの後悔
母親の死よりも
母に何一つ親孝行ができず
別れてしまった事が辛かったです

父との別れの時に
抱えた後悔を
また抱えてしまったのです

私はその後悔しなければならなかった
辛さを夫に向けました

 

≪続きは明日です≫

私のプロフィールと私の想い-2 - Happy Life

私のプロフィールと私の想い-3 - Happy Life

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます