読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Life

50代60代の女性が自分が思い描く通りの華やかなで身も心も豊かなセカンドライフを送るためのメディア

日曜日の定番「サザエさん」の登場人物の名前は、なぜ全て海産物なのか?

こんにちは


今日は
サザエさん」の登場人物の名前は
なぜ全て海産物なのか?
という理由について紹介させて頂きます

日曜日の夕方の定番といえば
アニメ「サザエさん」です

f:id:happylife_me:20160609010513p:plain

夕方は意味もなく
笑点
サザエさん
ちびまる子ちゃん
を見てしまうのは私だけでしょうか?

いや、正確には
笑点」も
サザエさん」も
ちびまる子ちゃん」も見てはいません
夕方の忙しい時間ですから
笑点」や
サザエさん」や
ちびまる子ちゃん」が流れている って感じです

サザエさん」は昭和46年に
第1回放送が始まりました

今、「サザエさん」について
書いてみると
大げさに言えば私の人生かも?
と思えてしまいます

子供の頃は
ワカメちゃん のように甘えん坊でした

結婚して
サザエさん のように
強い母、強い妻になりました
サザエさん は強いお姉さんででした
お母さんとしては優しいですね

そして、サザエさん のように
おっちょこちょい です
忘れ物も半端ない
買い物に行ったらお財布が空だった
なんてことは何度もありました

そして今は
フネさん のように穏やかな
おばあちゃんになりたいです

さて、本題の
サザエさん」の登場人物の名前は
なぜ全て海産物なのか?
です

f:id:happylife_me:20160609010512j:plain

約6500話
1946年から1974年まで長谷川町子さん(享年72)は
夕刊フクニチ』や『朝日新聞』で
4コマ漫画『サザエさん』を描き続けた

原作生誕70年を迎えた今年
長谷川さんの発掘イラストなどを集めた
長谷川町子の漫畫大會~町子・戦中の仕事~』
小学館)の出版など
記念イベントが続々と開かれている

サザエさん』といえば
登場人物全員が海産物にちなんだ名前で
知られている
長谷川町子美術館学芸員の相澤弘子さんが
その理由を明かす

「町子は3人姉妹で
病気がちの妹の健康のために
よく海岸を一緒に散歩していました
それで名前が全て海産物になったんです」

それから
長谷川さんは『サザエさん』に
時代のトレンドを入れながら連載を続けた

「冷蔵庫も氷から電気になりました
ファッションも流行を追っています
1970年代になると公害問題も取り上げています
新聞連載の漫画だからこそ
時代を入れなければいけないと
考えていたのだと思います」(相澤さん)

※女性セブン2016年6月9・16日号

 

子育てが終わり自由に使える時間ができた時
少しだけ経済的にも余裕ができた時
ここからが、私たちの再出発です
もっと、もっと
しあわせになりましょう


最後まで読んで頂き
ありがとうございました

f:id:happylife_me:20160609010511j:plain


引用元:
サザエさん」の登場人物の名前 海産物にちなんでいる理由とは
http://news.livedoor.com/article/detail/11570186/?__from=ln_amp