読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Life

50代60代の女性が自分が思い描く通りの華やかなで身も心も豊かなセカンドライフを送るためのメディア

魚を食べて免疫力をアップ。体内酵素を有効活用して健康な身体をつくるには、いつ? どんな風に? 何を食べればいいの?

免疫力をアップさせて健康な身体を
手に入れるためにするすること

今日は
免疫力をよりアップさせる
効果的なお魚の食べ方
について紹介させて頂きます

魚は日本人にとって欠かせない
食材です

働くお母さんには優しい焼き魚

残業前日に作っておく煮魚
私は本当に魚たちには助けられました

サンマ、サバ、イワシ、赤魚、イナダ
お肉と違って魚には旬があり
旬を押さえておくと
美味しくて、栄養たっぷりなお魚が
安く食卓に並びます


ちょっとした手間をかけると
魚たちの栄養をより沢山吸収して
免疫力をアップさせて健康な身体を
手に入れることができるんです

なんと
栄養素の吸収率が
10倍になったりもするのです

ちょっと加える一手間とは・・・

魚とゴマを一緒に食べることです

魚とゴマを一緒に食べることで

体内酵素を活性化させることができます

体内酵素ってなに?
体内酵素は400種類!

体内酵素とは
栄養素の消化吸収・代謝など
あらゆる細胞に必要な物質(たんぱく質)です

体内酵素
ほとんどの病気の原因となる
有害物質や活性酸素を除去し
免疫力・自然治癒力を高めてくれます

人の体内には400種類以上の
体内酵素が存在していると言われています
凄いですね!
400種類ですよ!

体内酵素の一つである
代謝酵素は夕方以降に増えます

400種類以上の体内酵素の働きを
高めるためには
体内酵素の働きを活性化する
ビタミンB3(ナイアシン
の多い魚類を食べるといいそうです

代謝酵素を有効に活用するなら
魚を食べるタイミングは夕食です

f:id:happylife_me:20160923054509j:plain


ビタミンB3(ナイアシン
の多い魚類を夕食で食べましょう

魚たちの栄養をより沢山吸収するために
ちょっとした手間をかけると良い

と書きましたが

そのちょっとした手間とは
魚類(リジンというアミノ酸)と
ゴマ(アルギニン)とを
一緒に摂ることです

魚類とゴマを一緒に摂ることで
成長ホルモンを作る酵素が活性化します

成長ホルモンを作る酵素が10倍

魚類とゴマは、それぞれで摂るよりも
分泌量が約10倍にも増えるそうです

焼き魚に
ゴマドレシングのサラダや
ほうれん草のゴマ和え
なんていかがでしょう?

イワシのはこんなに素晴らしい魚なんです

もう一つのお薦めはイワシです
昔ほどではありませんが
今でも他の魚と比べると、かなり安いです

私は結婚当初魚がさばけず
いつも魚屋のおっちゃんに
「さばいて!」
と言っていたら
「イワシで練習しろ!」
とイワシの手開きを教えてもらいました

イワシで練習する理由は2つ
1つ目は
包丁を使わないで、手でさばくので
初心者にもさばきやすいのです

2つ目は
魚の骨がどこにあるか理解できるからです
基本はどの魚の骨も同じ所にあります

イワシがさばけるようになると嬉しくて
お刺身や蒲焼き、塩焼きなど
かなりの頻度で食卓に並びました

いわしは価格がお手ごろなうえに
EPA、バナジウム
という物質も多く含まれています

EPAには
血糖値を下げる働きのあります
血液がサラサラになる
といえばわかりやすいでしょうか

バナジウムには
基礎代謝を上げる
ミネラル成分を多く含んでいます

このバナジウム
肝臓で脂肪を身体のエネルギーとして
使いやすい状態にしてくれてます
なので、ダイエット代わりに
バナジウム水を飲む人もいるのです

イワシは
糖尿病だけでなく成人病や
生活習慣病の予防となるほか
脂肪がつきにくくなる
(=太りにくい体質になる)のもポイント


どうしたらバナジウムを効率よく
摂ることができるのでしょうか?

2つのポイントがあります

1つ目
バナジウムは骨の部分に多く含まれているので
できるだけ小骨ごと食べる

2つ目
ビタミンCと
有機酸は
バナジウムの吸収率を良くしてくれるので
一緒に摂る

この2つのポイントを守るといいそうです

さつま揚げにも魚の健康効果があります

さつま揚げの主な材料は、タラなどの白身魚です

さつま揚げは製造工程で
水にさらして油抜きをしないため
EPADHAが多く残っています

さらに油で揚げたときに
茶色い物質・メラノイジンが
まわりについている油と
内側のタンパク質や油分が酸化するのを
防いでくれるのです

植物油(リノレン酸オレイン酸)で
揚げるため
油抜きをせずそのまま食べたほうが
コレステロールの増加抑制や
中性脂肪を減らすといった
健康効果が得られます


子育てが終わり自由に使える時間ができた時
少しだけ経済的にも余裕ができた時
ここからが、私たちの再出発です
もっと、もっと
しあわせになりましょう


最後まで読んで頂き
ありがとうございました

 



引用元:
免疫力をアップさせたいなら魚は夜に食べればいいという根拠
http://www.mag2.com/p/news/207541#start_point